仙台の顎削り手術術後経過

手術後の様子

手術後は顔の周りに包帯を巻いたまま、ベッドで休みました。

状況によっては帰りに包帯を外して、顎先のテーピングのみで帰れますが、私の場合は予想以上にがっちり骨を削ったので、極力術後の腫れを抑えるために包帯を巻いた状態で帰宅してくださいと説明されました。

ネットの噂では、顎削りの手術は、もの凄く痛いと聞いていたので、内心ビクビクしていました。

いざ実際に自分が手術を受けてみると、麻酔が抜けた時には痺れる様な痛みは出てきましたが、思ったほどの痛みではありませんでした。

処方された痛み止めを飲んだら痛みは治まりました。

ベッドに寝ていただけの一日でしたが、緊張で疲れてしまい、その日は何もしないで就寝しました。

 

仙台の顎削り手術翌日

昨日は念のために包帯を巻いた状態で帰宅したので、包帯を外してもらいにクリニックを受診しました。

腫れが強い場合はフェイスサポーターの装着が必要だと言われていました。

ドキドキしながら外してもらいましたが、私の場合は口の周囲に軽い腫れと内出血程度で、包帯は外れて、顎の部分のテーピングだけとなりました。

昨日は見るからに痛々しい感じでしたが、これならマスクで隠せます。

テーピングは腫れを抑え、骨と皮膚の再癒着を促すために重要だそうです。

3日間は貼った状態で過ごします。

マスク 女性

 

術後1週間目

見た目、著しい不自然な状態ではありませんが、経過を診てもらうためクリニックに行きます。

今回も経過に問題はなし。

術後は、口の開閉がしづらく、噛むと多少痛いために、固い食べ物はなるべく避けた方がいいと言われました。

私の場合、浮腫んだ感じの腫れは残っていますが、痛みはほぼありません。

口腔内の糸は、自然に溶けるので抜糸の必要はありません。

次の通院は1ヶ月後です。

その頃にはもう腫れも引いて、仕上がりの状態になっているそうです。

 

2週間後の経過

どんどん腫れも引いていき2週間過ぎたあたりから、自分の顔をまじまじとチェックできるようになりました。

顎がどんどん小さく綺麗になっていき、心の底から嬉しかったです。

顎がこんなにも短期間で目立たなくなるなんて、以前の私からすれば考えられないことです。

手術の効果には本当に驚いています。

もうマスクが必要なさそうです。

嬉しくて、服を買いに行きました。

顎のせいで似合わず却下していた、甘めで可愛らしいファッションを試してみたいと思います。

今までが嘘のようにしっくり着られます。

嬉しい。

店員さんの対応も前とは違う様に感じます。

鏡 女性

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です